土地家屋調査士試験対策講座、人気予備校おすすめランキング!

土地家屋調査士

 

 

土地家屋調査士試験対策予備校(専門学校、通信講座、通勤講座、通信教育、オンラインスクール、オンライン講座、web講座、webスクール、DVD講座、塾)一覧 (学費・費用・料金・金額・値段・価格順)

予備校名 価格 測量士補対策 受講形態
アガルート 173600円~ 別途必要

セット価格 194600円

通信
東京法経学院 293700円~ 別途必要

セット価格 415800円

通信・通学
LEC(レック) 379500円~ 別途必要

+97900円

通信・通学

 

まずは、土地家屋調査士試験対策を行っている予備校を「価格が安い順番」に一覧にしてまとめてみました。

しかし、予備校を選ぶ際に「安い講座の中から適当に選んでみよう!」とか、
反対に、「とにかく講座費用が高い予備校に任せておけば大丈夫!」といった考えだと失敗します。

「安ければコストパフォーマンスが高い講座!」「高ければ合格率が高い!」・・・というわけではありません。

予備校の本質は、「合格をサポートしてくれるか」という事です。

これを踏まえ、当サイトでは独自のランキングを作成しました。

 

土地家屋調査士試験対策講座、人気予備校おすすめランキング!

先程も触れましたが、予備校の本質的な価値は、「合格をサポートしてくれるか」という点です。

つまり、「独学で勉強するよりも、合格率を高めてくれるか?」といった事が最も重要なのです。

これを踏まえて予備校を選ぶために、当サイトでは、5つの評価項目に基づきランキングを作成しました。

合格率は高いか?
過去の本試験における合格率・合格者数・合格者の声等、実績に基づき判断します。

 

教材は充実しているか?
「市販のテキスト・過去問題集では得られない教材を提供しているか?」は、予備校選びの重要なポイントです。
テキストや過去問だけでなく、問題集、模擬試験、テストや答練、直前対策等、「提供している教材の量は多いか?」に基づき判断します。

 

オンライン学習に対応しているか?
オンライン学習に対応していれば、スマホ・タブレット・PCでいつでもどこでも学習ができます。
通信に限らず、通学講座でもオンライン学習を提供していれば、昼休みや通勤時間など、スキマ時間の活用ができ、効率良く学習ができるため加点評価します。

 

サポートシステム(フォローシステム)に対応しているか?
学習の中で生まれる疑問点、学習の進め方などの相談、不安など受講生の悩みに応えてくれるか?
こうしたサポートシステムは回数に制限がある予備校もあるため、対応や回数等を総合的に判断します。

 

講座費用は安いか?
価格が安いか?といった観点に基づき判断します。

 

このランキングは、これら全ての項目において、一定以上の基準を満たした予備校のみ掲載しています。

あとは各予備校の「良い点」「悪い点」、クチコミ・評判を確認して頂くことで、予備校選びに失敗することはありません!

 

 

 

第1位 アガルート

 

今だけ、お得なキャンペーン情報・割引情報はこちら
アガルートのお得なキャンペーン情報・割引情報アガルートの公式サイトはこちら


アガルートの評価

合格率
教材
オンライン学習
サポートシステム
価格
人気
アガルートは、「最小限に絞った講座体系」×「最良のテキスト」×「使いやすい受講環境(オンラインでの受講環境)」の3つをコンセプトに受験勉強を徹底的に合理化する事に努めています。
「ビデオ講座や音声講座等のインプット」はいつでもどこでも可能ですし、図や表を活用したオリジナルテキストは大変わかりやすいと好評。合格したら、お祝い金を受け取れるだけでなく、講座費用の全額返金もついており、注目度上昇中です。

 

アガルートの講座内容

テキスト オリジナルテキスト
講義 通信講座専用収録講義
サポート内容 質問回数無制限・毎月1回カウンセリング
受講料 173600円~
合格祝い金 講座費用全額返金+お祝い金2万円

 


アガルートの良い点・悪い点

  • 合格率30%を超えており、合格率が高い!
  • 土地家屋調査士試験対策講座の中で、最も安い!
  • 講義動画の画面にテキストが同時表示され、テキストがなくても学習できる。
  • 図や表を多用したオリジナルテキストにより、理解しやすく、記憶に定着しやすい。
  • 無制限の質問対応、月1回のカウンセリングサービス等、サポート体制が充実している。
  • 合格したら、お祝い金を受領できる!
  • 講座費用全額返金制度対象講座も!
  • オンライン学習のアウトプット対策が不足している。
 アガルートのデメリットは、オンライン学習のアウトプット対策が不足しており、オンラインで過去問を解いたり、問題集を解いたりできない点が挙げられます。
しかし、講座費用が他の予備校よりも安く、質問対応やカウンセリング対応などのサポート体制が充実しており、さらに、合格した場合、講座費用の全額返金+合格祝い金3万円付与等、驚きの制度があり、魅力的な講座である事が分かりました。

 


アガルートの評判・口コミ

当初は独学でもいけるのではないかと考えたのですが、作図方法が未知の世界で情報もあまり得ることができなかったため、講座を受講することにしました。
アガルートは、Facebookを利用して質問に答える仕組みになっており、レスポンスが早く、やり取りが多くできるだろうと思いアガルートに決めました。
アガルートは、他の予備校の半額近くで、しかも合格したら返金と書いてあり、申し込みを決めました。
中山講師のマジメすぎない口調の講義、レスポンスが早く要点を絞った質問への回答のおかげで合格する事ができました。
 中山講師の評判が高い事がわかりました。また、講座費用全額返金制度とお祝い金の魅力が高く、「勉強のモチベーションが上がる!」といった声も聞かれ、今後も受講生が増加していくと思われます。

 


 

こんな方におすすめ!


  • 人気が高い講座を受講したい!
  • 講義が分かりやすい講座を受講したい!
  • スマホを使って勉強したい!
  • 質の高い教材を使って勉強したい!
  • サポートが充実した講座を受講したい!
  • 合格特典が充実した講座を受講したい!

 

 

 

今だけ、お得なキャンペーン情報・割引情報はこちら
アガルートのお得なキャンペーン情報・割引情報アガルートの公式サイトはこちら

 

 

 

 

第2位 東京法経学院

今だけ、お得なキャンペーン情報・割引情報はこちら

東京法経学院の公式サイトはこちら

 


東京法経学院の評価

合格率
教材
オンライン学習
サポートシステム
価格
人気

 東京法経学院は、東京、名古屋、大阪、福岡に校舎があり通学講座にも対応した資格予備校です。合格実績が高く、令和元年(2019年)の本試験では、406人の合格者のうち、191人が東京法経学院の受験生でした。(占有率は47%)
合格祝いとして講座費用の全額返金を行ってくれる講座もあり、モチベーションを上げながら学習に励む事ができます。


 

東京法経学院の講座内容

テキスト オリジナルテキスト
講義 通信講座専用収録講義
サポート内容 質問回数無制限
受講料 293700円~
合格祝い金 講座費用全額返金

 


東京法経学院の良い点・悪い点

  • 業界No.1の合格者占有率!
  • 本試験の問題的中実績が多い!
  • 専任講師の講義指導力が高い!
  • 無制限の質問対応、サポート体制が充実している。
  • 合格したら、講座費用全額返金制度対象講座も!
  • 講座費用が高い。
  • オンライン学習のアウトプット対策が不足している。
 東京法経学院のデメリットは、講座費用が高い事。また、オンライン学習のアウトプット対策が不足しており、オンラインで過去問を解いたり、問題集を解いたりできない点が挙げられます。
しかし、講座費用の全額返金制度や、業界No.1の合格者占有率など、優秀な講座である事が分かりました。

東京法経学院の評判・口コミ

数ある受験指導校の中で東京法経学院を選んだ理由は,やはり,過去の合格実績から常に最多の合格者を出しているという事実からでした。
東京法経学院様の答練の解説、添削のおかげで合格する事ができました。

内堀先生の講義を受けると、自分を奮い立たせることができ、前向きに頑張る力をもらえました。

全額返金制度が魅力的なので受講してみたら、合格できました。
合格実績が高いことから分かるように、受講生からの評判も高評価が多かったです。
特に、答練の解説講義や、添削の信頼性が高い事がわかりました。



 

こんな方におすすめ!


  • 人気が高い講座を受講したい!
  • 合格実績が高い講座を受講したい!
  • 講義が分かりやすい講座を受講したい!
  • 質の高い教材を使って勉強したい!
  • サポートが充実した講座を受講したい!
  • 合格特典が充実した講座を受講したい!

 


 

今だけ、お得なキャンペーン情報・割引情報はこちら

東京法経学院の公式サイトはこちら

 

 

 

 

 

第3位 LEC

今だけ、お得なキャンペーン情報・割引情報はこちら

LECの公式サイトはこちら

 


 

LECの評価

合格率
教材
オンライン学習
サポートシステム
価格
人気

 LECは、資格試験対策予備校として、土地家屋調査士だけでなく、司法試験対策や、社労士、税理士、中小企業診断士等、各種国家試験対策を行っており、知名度が高く、信頼性が高いです。
全国に校舎を構えており、通信だけでなく、通学にも対応。インプット・アウトプットを交互に繰り返し、効率良く学習するカリキュラムを形成。大手予備校らしく、安心して受講できる講座です。

 


 

LECの講座内容

テキスト オリジナルテキスト
講義 通信講座専用収録講義
サポート内容 質問回数無制限
受講料 379500円~
合格祝い金 なし

 


LECの良い点・悪い点

  • 大手予備校として知名度が高く、信頼性が高い!
  • 専任講師の講義指導力が高い!
  • 効率を重視した無駄の無いテキストにより、インプットを効率的に行える。
  • インプット・アウトプットをバランスよく行う事ができるカリキュラム。
  • 無制限の質問対応、サポート体制が充実している。
  • 講座費用が高い。
  • オンライン学習のアウトプット対策が不足している。
 LECのデメリットは、講座費用が高い事。また、オンライン学習のアウトプット対策が不足しており、オンラインで過去問を解いたり、問題集を解いたりできない点が挙げられます。
 反対に、LECのメリットは、大手予備校の信頼性、優秀なカリキュラムが挙げられます。

LECの評判・口コミ

LECが築き上げてきた資格の学校としての信頼と実績、講師の方の熱意を感じ、申し込みました。
講座で使ったテキストや答練の復習に努め、合格する事ができました。
 LECは合格実績が多く、大手として知名度が高い事が、申込の決め手になる事が多いようです。大手らしい汎用性の高いカリキュラムも合格者から支持されています。

 


 

こんな方におすすめ!


  • 大手予備校の講座を受講したい!
  • 合格実績が高い講座を受講したい!
  • 講義が分かりやすい講座を受講したい!
  • 質の高い教材を使って勉強したい!
  • サポートが充実した講座を受講したい!

 

 

 

今だけ、お得なキャンペーン情報・割引情報はこちら

LECの公式サイトはこちら

 

 

 

 

 

 

まとめ

土地家屋調査士試験対策講座、人気予備校オススメランキングは、

1位 アガルート

2位 東京法経学院

3位 LEC

です。

この記事では、受験生の声を参考に、「後悔しない予備校選び」を提案させて頂いております。

各社のメリット、デメリットをしっかり理解し、予備校を選んでくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました