宅建士試験対策講座、人気予備校おすすめランキング!【全13社徹底比較】

宅建士

宅建士試験対策予備校(専門学校、通信講座、通勤講座、通信教育、オンラインスクール、オンライン講座、web講座、webスクール、DVD講座、塾)一覧 (学費・費用・料金・金額・値段・価格順)

 

予備校 価格 受講形態
スタディング 18500円 通信
アーティス(株) 29700円 通信
アガルート 29800円~ 通信
L・A(エルエー) 55000円 通信
フォーサイト 56800円~ 通信
クレアール 59800円 通信
ユーキャン 63000円 通信
資格スクエア 70000円 通信
たのまな(ヒューマンアカデミー) 70632円 通信
TAC(タック) 112000円~ 通信・通学
資格の大原 122200円~ 通信・通学
LEC(レック) 126500円~ 通信・通学
資格スクール大栄 194000円~ 通信・通学

 

まずは、宅建士(宅地建物取引士)試験対策を行っている予備校を「価格が安い順番」に一覧にしてまとめてみました。

しかし、予備校を選ぶ際に「安い講座の中から適当に選んでみよう!」とか、
反対に、「とにかく講座費用が高い予備校に任せておけば大丈夫!」といった考えだと失敗します。

「安ければコストパフォーマンスが高い講座!」「高ければ合格率が高い!」・・・というわけではありません。

予備校の本質は、「合格をサポートしてくれるか」という事です。

これを踏まえ、当サイトでは独自のランキングを作成しました。

 

宅建士試験対策通信講座・通学講座 合格率 比較ランキング

 

資格スクエア 70000円 79%
LEC 126500円~ 75.1%
フォーサイト 56800円~ 71.5%
アガルート 29800円~ 55.6%
L・A(エルエー) 55000円 33%

(尚、合格率の算定の仕方は、各予備校によって異なります。)

公表している合格率は、上記の通りです。

 

 

 

宅建士試験対策講座、人気予備校おすすめランキング!

先程も触れましたが、予備校の本質的な価値は、「合格をサポートしてくれるか」という点です。

つまり、「独学で勉強するよりも、合格率を高めてくれるか?」といった事が最も重要なのです。

これを踏まえて予備校を選ぶために、当サイトでは、5つの評価項目に基づきランキングを作成しました。

合格率は高いか?
過去の本試験における合格率・合格者数・合格者の声等、実績に基づき判断します。

 

教材は充実しているか?
「市販のテキスト・過去問題集では得られない教材を提供しているか?」は、予備校選びの重要なポイントです。
テキストや過去問だけでなく、問題集、模擬試験、テストや答練、直前対策等、「提供している教材の量は多いか?」に基づき判断します。

 

オンライン学習に対応しているか?
オンライン学習に対応していれば、スマホ・タブレット・PCでいつでもどこでも学習ができます。
通信に限らず、通学講座でもオンライン学習を提供していれば、昼休みや通勤時間など、スキマ時間の活用ができ、効率良く学習ができるため加点評価します。

 

サポートシステム(フォローシステム)に対応しているか?
学習の中で生まれる疑問点、学習の進め方などの相談、不安など受講生の悩みに応えてくれるか?
こうしたサポートシステムは回数に制限がある予備校もあるため、対応や回数等を総合的に判断します。

 

講座費用は安いか?
価格が安いか?といった観点に基づき判断します。

 

このランキングは、これら全ての項目において、一定以上の基準を満たした予備校のみ掲載しています。

あとは各予備校の「良い点」「悪い点」、クチコミ・評判を確認して頂くことで、予備校選びに失敗することはありません!

第1位 フォーサイト

宅建

 

今だけ、お得なキャンペーン情報・割引情報はこちら
フォーサイトのお得なキャンペーン情報・割引情報

フォーサイトの公式サイトはこちら

 


フォーサイトの評価

合格率
教材
オンライン学習
サポートシステム
価格
人気

フォーサイトは、「満点を目指す学習ではなく、効率的に合格する!」をコンセプトに、カリキュラム・教材を構成しています。「図表を多く取り入れたフルカラーのテキスト」や「専用スタジオで収録したハイビジョンの動画講義」等、教材のクオリティの高さが魅力です。
道場破りと言われる独自のオンライン学習システム」、「疑問や質問に答えるサポートシステム」にも対応しており、安心して受講できます。
これだけ高いクオリティを満たしながら、価格が安く、合格率が高いため、宅建士対策講座を検討するなら、必ず候補に入れたい予備校です。

 



フォーサイトの講座内容

テキスト オリジナルテキスト(フルカラー)
講義 通信講座専用収録講義
サポート内容 Eメールでの質問サポート(10回~15回まで無料)

(セットにより回数に相違あり。)

受講料 56800円~66800円
合格祝い金 有り(Amazonギフトコード2000円分)
その他特別制度 不合格時、全額返金保証制度(バリューセット2)

 


 

フォーサイトの良い点・悪い点

  • 合格率が70%を超えており、合格率が高い。
  • 講座費用が安い。
  • 図や表を活用したフルカラーのオリジナルテキストが分かりやすい。
  • 専用スタジオで収録した映像講義により、画質・音質がクリアで理解しやすい。
  • インプット・アウトプットに対応しており、カリキュラムが充実している。
  • 独自のeラーニングシステム「道場破り」のおかげで、スキマ時間の活用が可能。
  • スケジュール管理機能を活用でき、自分にあった学習計画を立てられる!
  • 質問サポートがついており、疑問や不安などの相談に乗ってくれる。
  • 教育訓練給付対象講座があり、受講しやすい!
  • 合格したら、お祝い金を受領できる!
  • 不合格時、全額返金保証制度がついており、受講しやすい。(バリューセット2)
  • 総合的に判断し、コストパフォーマンスが高い。
  • 質問回数に上限あり(10回~15回)

フォーサイトのデメリットは、質問回数に上限がある事です。しかし、「フォーサイトの宅建士講座の受講生の平均質問回数は3回」というデータが出ており、10回以上質問する受講生は少ないようです。
そして、デメリット以上にメリットが多く、優秀な講座である事が確認できました。

 


 

 


フォーサイトの評判・口コミ

2カ月間という短期間の勉強でしたがフォーサイトさんを選んだお陰で合格することができました。テキストはカラーで図や表を用いられているので一目見ただけで頭に入ってきやすく、他社のテキストよりもページ数が少なく、やる気を削がれることなく勉強できました。1講座毎に確認テストがあって何回でも繰り返しので通勤通学中などの空き時間にも勉強することが出来て便利でした。
不動産業に従事して間も無く5年になりますが、今の仕事を始めてから受験を開始し、毎年散々な結果に終わっていました。今では、書店で売られているテキストを使っての独学でしたが、「今年こそは!」と決心し、フォーサイトに決めました。決め手は良心的な価格、受かることに重点を絞ったカリキュラムでした。口コミを信じて申し込みをして、本当に良かったです。
受験当時は主婦で、当時2歳になる目が離せないやんちゃ盛りの子供の育児がありましたので、通学は無理でした。たまたまフォーサイトの情報をみつけ、値段も手ごろでテキストも薄いというのにひかれスグに入会!子供が寝てからの2時間〜3時間、朝いつもより1時間早起きをして毎日最低でも1時間学習しました。1発合格できたのは、フォーサイトの無駄のない中身の詰まった厚みのうすーいテキストと、すばらしいフォローのCD講座、ばっちりでる過去問テキストのおかげです!

 


こんな方におすすめ!


  •  合格率が高い講座を受講したい!
  • 人気が高い講座を受講したい!
  • スマホを使って勉強したい!
  • 質の高い教材を使って勉強したい!
  • 質問サポートがついた講座を受講したい!
  • 返金保証がついた講座を受講したい!

今だけ、お得なキャンペーン情報・割引情報はこちら
フォーサイトのお得なキャンペーン情報・割引情報

フォーサイトの公式サイトはこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

第2位 スタディング

今だけ、お得なキャンペーン情報・割引情報はこちら
スタディングのお得なキャンペーン情報・割引情報スタディングの公式サイトはこちら

スタディングの評価

合格率
教材
オンライン学習
サポートシステム
価格
人気
スタディングは開校当初から通信教育に特化し、eラーニングシステムを構築してきました。忙しい社会人にとって学習時間の捻出は困難ですが、スタディングに申し込めば、スキマ時間を学習に活かす事ができます。「ビデオ講座や音声講座等のインプット」、「演習問題や過去問題等のアウトプット」がいつでもどこでも可能
宅建士試験対策講座の中で、最安値の価格設定になっているため受講しやすく、費用面で予備校を諦めていた受験生にも是非オススメしたい予備校です。
さらに、合格お祝い金を受け取れる、嬉しい制度も魅力的!

スタディングの講座内容

テキスト オリジナルテキスト(フルカラー)
講義 通信講座専用収録講義
サポート内容 無し
受講料 18500円
合格祝い金 有り(3000円)

スタディングの良い点・悪い点

  • スマホ学習に対応しており、スキマ時間の活用が可能!
  • 講義動画を倍速で再生でき、インプットを効率化できる!
  • 過去問や問題集等、アウトプットもスマホでできる。
  • 学習マップを使えば、短時間で復習&知識定着が可能。
  • 業界No.1の安さ!
  • コストパフォーマンスが高い。
  • 合格したら、お祝い金を受領できる!
  • 質問サポートがついていない。
スタディングの宅建士対策講座のデメリットは、質問サポートが付属しておらず、疑問点は自分で解決しないといけない点です。
しかし、スマホがあればどこでも学習ができるeラーニングシステムや、コストパフォーマンスの高さなどが評価されて受講者が増加しており、注目度が高まっています。合格実績も多く、価格が安い等、メリットが多く、人気が高い講座である事が分かりました。

 


スタディングの評判・口コミ

2年前に、独学で宅建試験を受けましたが、書店で売っている本では内容が中々頭に入らず、合格点には程遠い点数で落ちてしまいました。Studyingを利用した理由は、動画講義を見ることができるからです。独学では内容が頭に入らず苦労しましたが、動画があると、耳で聞いて目でみて理解することができるのでインプットしやすく、また間違いやすい内容もピンポイントで教えていただけるので私にあっているなと思いました。お値段も安く、とても助かりました。

スタディングの最も良かった所は、隙間時間を有効に使えるところです。帰宅後の自宅学習はもちろん移動中や仕事の休憩時間もスマホ一つで勉強できました。スタディングは効率よく学習ができ、約160時間の学習時間で合格することができました。

始めてからわずか4ヵ月で、一発合格できました。電車でスタディングの動画を見て、分からなければ何度も繰り返し、イメージできないことがあったらその場でネット検索しました。同じスマホ内の操作なので、面倒にならず、分かるまで調べることができました。スタディングにはとても感謝しています!


 

こんな方におすすめ!


  • 人気が高い講座を受講したい!
  • 最も価格が安い講座を受講したい!
  • スマホを使って勉強したい!
  • 質の高い教材を使って勉強したい!
  • コストパフォーマンスが高い講座を受講したい!
今だけ、お得なキャンペーン情報・割引情報はこちら
スタディングのお得なキャンペーン情報・割引情報スタディングの公式サイトはこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

第3位 資格スクエア


今だけ、お得なキャンペーン情報・割引情報はこちら

資格スクエア公式サイトはこちら

 


資格スクエアの評価

合格率
教材
オンライン学習
サポートシステム
価格
人気

資格スクエアは、いち早く資格試験対策にAIを導入して出題予測を行っており、カテゴリー的中率は2年連続で70%を超えています。それにより、効率的に学習できるようにカリキュラムを設計しているため、短期間での合格が可能なのです。
2019年度試験では、79%と驚異の合格率を誇っており、合格率で選ぶなら資格スクエアを選択すべきです。

 


資格スクエアの講座内容

テキスト オリジナルテキスト
講義 通信講座専用収録講義
サポート内容 なし
受講料 77000円
合格祝い金 なし

 


資格スクエアの良い点・悪い点

  • 合格率が70%を超えており、合格率が高い。
  • 司法書士、行政書士資格も所有する講師が講義を行い、指導力が高い!
  • AIによる出題予測(未来問)により、本試験問題の的中率が高い。
  • 動画を確認しながら、画面上でメモができ、記憶に残りやすい。
  • 講義動画を倍速で再生でき、インプットを効率化できる!
  • 講座費用が高め。
  • 問題演習等をwebで行う事ができず、eラーニングへの対応が不十分。
  • 質問対応等、サポートが付属していない。
  • 合格特典が付属していない。

資格スクエアのデメリットは、eラーニングへの対応が不十分、またサポートが付属していない点が挙げられます。
しかし、AIを活用した未来問は、本試験問題の的中率が高く、様々な業界から注目が集まっています。そして、合格率を公開していない予備校も多い中で、公開している合格率は業界一位であり、優秀な講座である事が分かりました。

 


 


こんな方におすすめ!


  • 合格率が高い講座を受講したい!
  • AIを活用した最新の講座を受講したい!
  • 講義に定評がある講座を受講したい!
  • スマホを使って勉強したい!

今だけ、お得なキャンペーン情報・割引情報はこちら

資格スクエア公式サイトはこちら

第4位 アガルート


今だけ、お得なキャンペーン情報・割引情報はこちら

アガルートの公式サイトはこちら

 


 

アガルートの評価

合格率
教材
オンライン学習
サポートシステム
価格
人気
アガルートは、「オリジナルのフルカラーテキスト」、「大手資格予備校で指導経験がある講師の講義」に定評があり、それにより高い合格率を実現しています。
Facebookグループで講師に直接質問(回数無制限)できるなど、サポート体制も万全。
合格すれば【受講料全額返金】&【合格祝い金3万円進呈】と、他社では考えられない特典がついており、候補に入れたい予備校の1つです。

アガルートの講座内容

テキスト オリジナルテキスト(フルカラー)
講義 通信講座専用収録講義
サポート内容 Facebookグループによる質問対応(回数無制限)定期カウンセリング
受講料 29800円
合格祝い金 講座費用全額返金制度(入門総合カリキュラム
演習総合カリキュラム)

アガルートの良い点・悪い点

  • 合格率50%を超えており、合格率が高い。
  • 講座費用が安く、受講しやすい。(テキスト発送講座の中では、最安値)
  • ポイントを絞ったフルカラーテキストにより、理解しやすい。
  • Facebookグループで講師に直接質問でき(無制限)、サポート力が高い。
  • 工藤講師の講義が分かりやすい(中上級者向け)
  • 合格したら、講座費用を全額返金してもらえる!
  • 問題演習等をwebで行う事ができず、eラーニングへの対応が不十分。
アガルートのデメリットは、eラーニングの整備が不十分な事です。スマホで講義を確認したりテキストを見る事は可能ですが、問題集等のアウトプットに対応しておらず、スキマ時間にできる事が限られてしまいます。
しかし、受講生が驚く全額返金制度や、講座費用の安さ、サポート体制が高く評価されており、デメリット以上にメリットが多い事が確認できました。

 


アガルートの評判・口コミ

昨年は独学で試験を受けましたが、仕事との両立が上手くいかず、不合格でした。昨年合格した方からの紹介を受け、アガルートを受講しようと決めました。基本的にはテキストとオンライン講座で学習し、問題を解いて自分の理解度を上げていきました。合格できたのは、よく練られたテキストと問題集があったことがポイントでした。

上司の薦めで受験を考えていた時にアガルートを見つけ、受講料全額返金に惹かれてすぐに申し込みしました。どんなに忙しい日でも、1分でも良いから勉強を続ける事を目標に、オンライン講座を活用しながらなんとか続ける事ができました。そして、5ヶ月間の学習で見事合格できました。本当にアガルートには感謝しています。

仕事の都合で勉強時間があまりとれなかったため、効率を重視して学習を進めました。アガル-トの宅建講座を利用することで独学と比べ圧倒的に効率の良い学習ができたと実感しています。林先生の講義のおかげで合格できたと確信しています。途中の小芝居が面白くそこだけ倍速を緩めたりしていました。

 


 

こんな方におすすめ!


  • 合格率が高い講座を受講したい!
  • 人気が高い講座を受講したい!
  • スマホを使って勉強したい!
  • 講義に定評がある講座を受講したい!
  • 質の高い教材を使って勉強したい!
  • サポートが充実した講座を受講したい!
  • 合格特典が充実した講座を受講したい!

 


今だけ、お得なキャンペーン情報・割引情報はこちら

アガルートの公式サイトはこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第5位 L・A(エルエー)

 

今だけ、お得なキャンペーン情報・割引情報はこちら

 


L・A(エルエー)の評価

合格率
教材
オンライン学習
サポートシステム
価格
人気

L・A(エルエー)の講座内容

テキスト 市販テキスト
講義 通信講座専用収録講義
サポート内容 Eメール・郵送・電話
受講料 45000円~70000円
合格祝い金 受講費用の最大半額返金

L・A(エルエー)の良い点・悪い点

  • 合格率が30%を超えている。
  • 「宅建講座ランキング 総合コスパNo.1」を獲得し、コストパフォーマンスが高い。
  • 受験指導歴10年の講師の指導力が高い。
  • 合格祝賀返金制度により、講座費用の最大半額が戻ってくる!
  • 「Eメール・郵送・電話」での質問に対応し、サポート体制が整備されている。
  • 市販テキストを活用した講座であり、オリジナリティにかけている。
  • 他社と比較すると合格率はやや低い。
  • 講座費用が若干高い。
LAのデメリットは、講座費用が若干高い事。また、市販テキストを活用した講座であり、オリジナリティに欠ける点が挙げられます。
しかし、「宅建講座ランキング 総合コスパNo.1」を獲得し、合格率30%を超えるなど、受講生から支持されている講座である事が分かりました。

 


L・A(エルエー)の評判・口コミ
宅建の勉強を始めようとネットで情報収集し、合格祝賀返金制度、受講料の安さ、コストパフォーマンス等に感銘を受け、ここなら安心と奮起し講座の申込みを決めました。講義内容が非常にわかりやすく、高得点を目指す勉強ではなくて学習内容を割り切ることに非常に感銘を受けました。受講して本当に良かったと思います。
仕事が多忙で通学できず、通信での勉強を選びました。エル・エーは、合格者の声と合格祝賀返金制度が魅力的だったので申し込みました。合格者の体験談を読み、前年の10月ごろから翌年の合格までの過ごし方を計画でき、とても役立ちました。また、合格祝賀返金制度は合格を目指す大きなモチベーションになりました。

こんな方におすすめ!


  • コストパフォーマンスが高い講座を受講したい!
  • 講義に定評がある講座を受講したい!
  • サポートが充実した講座を受講したい!
  • 合格特典が充実した講座を受講したい!

今だけ、お得なキャンペーン情報・割引情報はこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

まとめ

 

宅建士試験対策講座、人気予備校オススメランキングは、

第1位 フォーサイト

第2位 スタディング

第3位 資格スクエア

第4位 アガルート

第5位 L・A(エル・エー)

です。

 

 

この記事では、受験生の声を参考に、「後悔しない予備校選び」を提案させて頂いております。

各社のメリット、デメリットをしっかり理解し、予備校を選んでくださいね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました