マンション管理士・管理業務試験対策講座、人気予備校おすすめランキング!

マンション管理士・管理業務主任者

 

マンション管理士とは?管理業務主任者とは?

 

マンション管理士(通称 マン管)は、マンションの維持・管理に関するコンサルティング業務を行う国家資格です。

令和元年の受験者数は、約12000人で、合格率は8.2%です。

 

また、類似資格として、管理業務主任者があります。

管理業務主任者(通称 管業)は、マンション管理業者が管理組合への指導・重要事項の説明などを行う際に必要となる国家資格です。

マンション管理業を行う業者は、管理業務主任者を設置する義務があります。

令和元年の受験者数は、約15,000人、合格率は23.2%です。

 

 

マンション管理士と管理業務主任者の違いは?

マン管と管業の違いは、

マンション管理士が、住民側の見方になって、マンションの管理組合や住民からの相談に応じてコンサル業を行う。

のに対し、

管理業務主任者は、マンション管理業者の従業員として、業務を行う。点です。

 

 

行う業務に違いがありますが、マンション管理士を取得するなら、管理業務主任者も一緒に取得した方が良いと言われています。

その理由は、試験範囲の大部分が重複しているためです。

ですので、マンション管理士試験対策講座を行っている予備校では、まず間違いなく管理業務主任者対策講座も行っています。

 

 

 

では、これらを踏まえた上で、マンション管理士試験対策講座を行っている予備校一覧を見てみましょう。

 

マンション管理士試験対策予備校(専門学校、通信講座、通勤講座、通信教育、オンラインスクール、オンライン講座、web講座、webスクール、DVD講座、塾)一覧 (学費・費用・料金・金額・値段・価格順)

 

予備校名 価格 管理業務主任者対策 受講形態
スタディング 36800円 含む 通信
アガルート 39800円 別途必要

セット価格

59800円

通信
フォーサイト 42800円 別途必要

セット価格

85600円

通信
ユーキャン 67000円 含む 通信
LEC(レック) 83600円~ 別途必要

セット価格

105600円~

通信・通学
TAC(タック) 113000円~ 別途必要

セット価格

121000円~

通信・通学
資格スクール大栄 17万円前後 別途必要

+17万円前後

通信・通学

 

マン管講座を行っている主要な予備校は、7校。

 

管理業務主任者試験対策講座は、別途費用が必要な予備校と、マンション管理士講座に含まれている予備校の2種類があります。

 

 

 

 

 

マンション管理士・管理業務主任者試験対策講座、人気予備校おすすめランキング!

第1位 スタディング

 

今だけ、お得なキャンペーン情報・割引情報はこちら

スタディング公式サイトはこちら


スタディングの評価

合格率
教材
オンライン学習
サポートシステム
価格
人気
スタディングは開校当初から通信教育に特化し、eラーニングシステムを構築してきました。忙しい社会人にとって学習時間の捻出は困難ですが、スタディングに申し込めば、スキマ時間を学習に活かす事ができます。「ビデオ講座や音声講座等のインプット」、「演習問題や過去問題等のアウトプット」がいつでもどこでも可能
マン管・管業試験対策講座の中で、最安値の価格設定になっているため受講しやすく、費用面で予備校を諦めていた受験生にも是非オススメしたい予備校です。
さらに、合格お祝い金を受け取れる、嬉しい制度も魅力的!

スタディングの講座内容

テキスト オリジナルテキスト(フルカラー)
講義 通信講座専用収録講義
サポート内容 無し
受講料 36800円
合格祝い金 有り(10000円)

スタディングの良い点・悪い点

  • スマホ学習に対応しており、スキマ時間の活用が可能!
  • 講義動画を倍速で再生でき、インプットを効率化できる!
  • 過去問や問題集等、アウトプットもスマホでできる。
  • 学習マップを使えば、短時間で復習&知識定着が可能。
  • 業界No.1の安さ!
  • 管理業務主任者資格も含まれており、コストパフォーマンスが非常に高い!
  • 合格したら、お祝い金を受領できる!
  • 万が一不合格の時は、再受講割引も。
  • 質問サポートがついていない。
 スタディングのマンション管理士試験対策講座のデメリットは、質問サポートが付属しておらず、疑問点は自分で解決しないといけない点です。
しかし、スマホがあればどこでも学習ができるeラーニングシステムや、コストパフォーマンスの高さなどが評価されて受講者が増加しており、注目度が高まっています。合格実績も多く、価格が安い等、メリットが多く、人気が高い講座である事が分かりました。


スタディングの評判・口コミ

マンション管理士・管理業務主任者】
宅建の合格後にスキルアップを目的として受験しました。宅建の知識を無駄にしたくなかったので通信教育を探していたところスタディングを見つけました。学習期間は1ヶ月程度しかなくて時間的に大変でしたが、講座内容は学習内容の大枠をつかむのにとても役立ち、講義でしっかりと基礎を定着できたのが合格の秘訣だと思います。

マンション管理士】4回目の受験でようやく合格しました。勉強時間がほとんど取れないため、とにかく安くとにかく早く勉強できる講座を希望しスタディングを受講しました。
オンラインですのでいつでも視聴でき、またスマートフォンで細切れに勉強でき、なんとか合格できました。

管理業務主任者】受講した主な理由は、独学では間違った理解をしやすく、時間が少ない中、効率が悪いと思ったからです。費用が安価で、講義を繰り返し聴くことができ、インプットとアウトプットの相関・連携が素晴らしいと思いました。

 


こんな方におすすめ!


  • 人気が高い講座を受講したい!
  • 最も価格が安い講座を受講したい!
  • スマホを使って勉強したい!
  • eラーニングが充実した講座を受講したい!
  • 合格祝いがついた講座を受講したい!
  • 質の高い教材を使って勉強したい!
  • コストパフォーマンスが高い講座を受講したい!

今だけ、お得なキャンペーン情報・割引情報はこちら

スタディング公式サイトはこちら

 

 

 

 

 

 

 

第2位 アガルート

 


アガルートの評価

合格率
教材
オンライン学習
サポートシステム
価格
人気
 アガルートは、2015年に開校した新進気鋭の予備校です。
「最小限に絞った講座体系」×「最良のテキスト」×「使いやすい受講環境(オンラインでの受講環境)」の3つをコンセプトに受験勉強を徹底的に合理化する事に努めています。
 「ビデオ講座や音声講座等のインプット」はいつでもどこでも可能ですし、図や表を活用したオリジナルテキストは大変わかりやすいと好評。合格したら、お祝い金を受け取れるだけでなく、講座費用の全額返金もついており、注目度上昇中です。

アガルートの講座内容

テキスト オリジナルテキスト(フルカラー)
講義 通信講座専用収録講義
サポート内容 質問回数無制限
受講料 39800円~
合格祝い金 講座費用全額返金+お祝い金2万円

アガルートの良い点・悪い点

  • 合格率が高く、信頼性が高い。
  • 工藤講師の講義指導力が高い。
  • テキスト発送講座の中では、最安値の価格設定!
  • スマホやタブレットがあれば、いつでもどこでも講義を受講できる。
  • 工藤講師の講義が分かりやすい!
  • 講義動画の画面にテキストが同時表示され、テキストがなくても学習できる。
  • 図や表を多用したオリジナルのフルカラーテキストにより、理解しやすく、記憶に定着しやすい。
  • Facebookを活用し、講師に直接質問できる。(回数無制限)
  • 合格したら、お祝い金を受領できる!
  • 講座費用全額返金制度対象講座も!
  • オンライン学習のアウトプット対策が不足している。
 アガルートのデメリットは、オンライン学習のアウトプット対策が不足しており、オンラインで過去問を解いたり、問題集を解いたりできない点が挙げられます。しかし、合格率35%を超えており、実績が高く、Facebookによる質問対応サポート体制が充実しており、さらに、合格した場合、講座費用の全額返金+合格祝い金2万円付与等、驚きの制度があり、魅力的な講座である事が分かりました。


アガルートの評判・口コミ

マンション管理士・管理業務主任者】1年目はダブル受験で不合格、2年目は管業1本に絞りましたが、不合格になってしまい、3年目の本年は、今までのやり方ではいけないと思い、独学から通信講座に切り替えようと情報収集し、アガルートアカデミーを見つけました。自分の弱点となりそうな学習論点に絞って講義動画を視聴し、体系的に学習するにはテキストを使用するといった方法でインプットし、過去問集でアウトプットするという方針で行い、合格できました。

マンション管理士】独学にしようか悩みましたが、疑問点を解決したいと思い、アガルートを受講しました。Facebookで講師に気軽に質問でき、気になる事がすぐに解決できて助かりました。工藤先生ありがとうございました。
工藤講師の講義が分かりやすく、内容が頭に入りやすい。
全額返金してくれるから、申し込んでみました。

 


こんな方におすすめ!


  • 人気が高い講座を受講したい!
  • 価格が安い講座を受講したい!
  • 講義が分かりやすい講座を受講したい!
  • 質問サポートが充実した講座を受講したい!
  • スマホを使って勉強したい!
  • 質の高い教材を使って勉強したい!
  • コストパフォーマンスが高い講座を受講したい!

 

アガルート公式サイトはこちら
アガルート公式サイト

 

 

 

 

 

 

第3位 フォーサイト

 

マンション管理士

今だけ、お得なキャンペーン情報・割引情報はこちら
フォーサイトのお得なキャンペーン情報・割引情報

フォーサイト公式サイトはこちら


フォーサイトの評価

合格率
教材
オンライン学習
サポートシステム
価格
人気
 フォーサイトは、「満点を目指す学習ではなく、効率的に合格する!」をコンセプトに、カリキュラム・教材を構成しています。「図表を多く取り入れたフルカラーのテキスト」や「専用スタジオで収録したハイビジョンの動画講義」等、教材のクオリティの高さが魅力です。
道場破りと言われる独自のオンライン学習システム」、「疑問や質問に答えるサポートシステム」にも対応しており、安心して受講できます。
これだけ高いクオリティを満たしながら、価格が安く、合格率が高いため、マンション管理士・管理業務試験対策講座を検討するなら、必ず候補に入れたい予備校です。

フォーサイトの講座内容

テキスト オリジナルテキスト(フルカラー)
講義 通信講座専用収録講義
サポート内容 Eメールでの質問サポート(10回無料)
受講料 42800円~
合格祝い金 有り(Amazonギフトコード2000円分)
その他特別制度 不合格時、全額返金保証制度(バリューセット)

 

フォーサイトの良い点・悪い点

  • 合格率20%を超えており、信頼性が高い。
  • 図や表を活用したフルカラーのオリジナルテキストが分かりやすい。
  • 専用スタジオで収録した映像講義により、画質・音質がクリアで理解しやすい。
  • インプット・アウトプットに対応しており、カリキュラムが充実している。
  • 独自のeラーニングシステム「道場破り」は、スマホ学習に対応しており、スキマ時間時間の活用が可能。
  • 質問サポートがついており、疑問や不安などの相談に乗ってくれる。
  • 合格したら、お祝い金を受領できる!
  • 不合格時、全額返金保証制度がついており、受講しやすい。(バリューセット)
  • 質問回数に上限あり(10回)

フォーサイトのデメリットは、質問回数に上限がある事です。しかし、「受講生の平均質問回数は3回」というデータが出ており、10回以上質問する受講生は少ないようです。また、合格率の高さや、eラーニングシステム、合格祝い金など特典も多く、優秀な講座である事が確認できました。位はフォーサイトです。


 

 


フォーサイトの評判・口コミ
マンション管理士】4度の失敗を得て、正直独学に限界を感じていました。たまたまスマホで検索しておりましたら、フォーサイトが目に付き、DVD講義が付属していて、受講料がリーズナブルだったため、直感でこれだと思い、即申し込みしました。カリキュラムにあわせて学習を続け、ギリギリでしたが合格できました。本当にありがとうございます。
マンション管理士】フルタイムの仕事と家事の合間を縫って学校に通うことは不可能だと判断し、フォーサイトさんに決めました。電車の中、休憩時間などにスマホで確認テストをひたすら解きました。正解したときのアニメーションの技のバリエーションが豊富で、楽しく勉強が進められました。短時間で効率よく勉強できたことが合格できた要因だったと振り返ります。
道場破りの確認テストが楽しくて、飽きずに勉強できた!

こんな方におすすめ!


  •  合格率が高い講座を受講したい!
  • 人気が高い講座を受講したい!
  • スマホを使って勉強したい!
  • 飽きずに勉強を続けたい!
  • 返金保証がついた講座を受講したい!
  • 質の高い教材を使って勉強したい!
  • 質問サポートがついた講座を受講したい!

今だけ、お得なキャンペーン情報・割引情報はこちら
フォーサイトのお得なキャンペーン情報・割引情報

フォーサイト公式サイトはこちら

 

 

 

 

 

 

 

まとめ

 

マンション管理士・管理業務主任者試験対策予備校、オススメランキングは、

1位 スタディング

2位 アガルート

3位 フォーサイト

です。

 

この記事では、受験生の声を参考に、「後悔しない予備校選び」を提案させて頂いております。

各社のメリット、デメリットをしっかり理解し、予備校を選んでくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました